その起源

その起源

我が国チリ

チリは疑いなく経済的、文化的そして唯一の自然を有する国として魅力のある国になった。チリはその透明性と人間開発を世界的に認められ、Lonely Planet 誌からは2018 年に訪問すべき最も良い観光地として認められ、チリの映画が初めて最良の外国映画としてオスカー賞を獲得したが、そのことは解放され信頼できる社会であり、忘れがたい製品を生産し、長期にわたった提供することを反映している単なる一例なのである。

地理的には縦に長く、アンデス山脈と太平洋に挟まれている。南米大陸の南東の端に位置し、世界一透明な空が見え、そして世界でも最も重要な真水の備蓄量がある。

チリはOECD のメンバーであり、世界の国々の透明性を公表する “汚職感知指数、2016年” において世界176 カ国のうち24 位を占めた。

チリは世界に解放された国であり、貿易に関しては64ヵ国と自由貿易協定を結んでいて (交渉中の国もある)、それは世界の人口の64% に相当し、世界のGDP の86% に該当する。

このようなデータはチリを知るための招待状であり、地理的な多様性により植物衛生面とアグリフードにおける遺産を授けられたチリを訪問して発見するためです。

チリに関する詳しい情報はこのホームページをご覧ください。

チリからの食品

今日、チリは食品の輸出国として最も専門化された国の一つであり、アルゼンチン、ニュージーランド、ブラジルなどに及ばないだけである。(出典: Sofofa).

チリ産の食品は世界で認められ、高く評価されているが、それは主に次のような理由によるものである:

  • 無毒性

    無毒性

    天然の障壁がチリの食品を隔離して病害虫から保護している。

  • 品質

    品質

    その品質と無毒性を世界中から認められているチリの食品。

  • 国際的な保証

    国際的な保証

    市場における高い評価と認知度。

  • トレーサビリティ

    トレーサビリティ

    畑から食卓までの完全で厳しい生産プロセスのフォローアップ。

  • 自然の味

    自然の味

    産地からの純潔さと新鮮さ。

このような特性が、今日チリが食品の生産と輸出のリーダーとしての地位を 獲得することを可能にした。

1
下記の製品の輸出は世界一:
  • 新鮮なブルーベリー
  • 新鮮なブドウ
  • 乾燥リンゴ
  • 冷凍サーモン切り身
  • ムール貝缶詰
2
世界での輸出第二位:
  • 冷凍ラズベリー
  • 乾燥スモモ
  • 冷凍アジ
3
世界での輸出第三位:
  • 干しブドウ
  • 殻なしクルミ
  • 寒天
  • イヌリン
  • 冷凍七面鳥バラ肉

出典: ProChile y Food From Chile